ホームページ作成ソフトとホームページ制作会社


ホームページ作成ソフトを選ぶ際、ホームページ制作会社で利用されているから導入したという方も多いようです。ホームページ作成ソフトは数が多いため、選ぶのが大変です。
プロが使う道具は素人や個人制作では使いづらい場合も多いのですが、ホームページ作成については逆にプロが使っているからこそ使いやすいと考えられています。
ホームページ制作会社で導入されているホームページ作成ソフトとしては圧倒的にアドビ社のDreamweaverが多いです。Dreamweaverは他のアドビ製品との親和性が大変高く、分業制に対応していたり、デザイン性も高いのが特徴です。
また、プロの現場で鍛え上げられているので使い勝手も良くなっています。個人製作においてもUIが洗練されているので大変好評ですし、CMSとの親和性もあるのでプログラマも利用する場合が多くなっています。
ただし、月に1000円程度の月額課金制が取られているので個人の場合はランニングコストの面で利用しない方も多いようです。その場合はホームページビルダーやBindが選ばれることが多くなっています。
特にBindについてはデザイン性が高いのでプロの現場でも利用する場合があるほどです。ホームページビルダーについてはCSSを利用する形式になったことで利用する方が増えていますが、まだまだ荒削りなUIもあり、価格面での優位性以外は評価が難しいとする方も多いです。
ホームページ作成ソフトは試用版が必ずといっていいほど用意されているのでさまざまなタイプを試してみたいところです。ホームページ制作会社が利用しているソフトはDreamweaverの他にエディタタイプも多くなってきており、HTMLが分かるならATOMなども選択肢の一つとなっています。
ATOMはオープンソースタイプのエディタですが、強力なHTML補完機能が好評です。また、軽快な動きもあってDreamweaverと併用されるケースが多くなっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です